おとくラインってなんですか?

ソフトバンクテレコムの、格安固定電話サービス!

ソフトバンクテレコムの通信設備を使い、お客様どうしを直接つなぐ直収型電話サービスNTT以外の通信事業者がNTTの電話回線を借りて電話サービスを提供するもの。NTTの通信施設を経由しないので、基本料金や通話料はNTTに比べ低額に抑えられる。施設設置負担金(電話加入権)も不要。、それがソフトバンクテレコム(旧日本テレコム)の直収電話サービス「おとくライン」です。

アナログだけでなく、ISDNIntegrated Service Digital Networkの略。音声が0と1というデジタル信号に変換され、銅線を伝わっていく。そのため、音声品質がよく、多くの情報を送ることができる。(64、1500)の両方がサービスされています。ドライカッパー未使用の電話回線(銅線)のこと。自前の回線をもたない事業者が通信サービスを行うために、このドライカッパーを利用する。を利用したサービスで、従来のようにNTT東日本・NTT西日本の通信設備を通さないため、基本料金がおトクになるうえ、質の高いサービスが受けられます。また、110番(警察)/118番(海上保安)/119番(消防)の緊急特番への通話も可能です。

NTT一般電話とほぼ変わらないサービスが受けられる上、NTT一般電話に加入する際に必要な施設設置負担金が必要なく、基本料金も低く抑えられているのが特徴です。当然のことながら、電話機なども従来のものがそのまま使え、ADSLとセットとなった割安なプランもあります。

他社とソフトバンクテレコムの仕組みの違い

マイラインなどの中継サービスの仕組み
ソフトバンクテレコム「おとくライン」の仕組み

今までは電話会社選択サービスのマイライン電話会社事前選択サービスの呼称。電話番号の前に「00XY」など4桁の電話会社識別番号をダイヤルする必要がなくなるようにしたサービス。や電話会社固定サービスのマイラインプラスなどで、選んだ中継電話会社とNTTの通信設備を介して電話をつないでいました。
例えば、電話を利用するために、まずNTTと契約して基本料金がかかり、使用する電話会社を選び、通話料金が毎月かかっていました。

ソフトバンクテレコムの「おとくライン」の電話回線は、他社のサービスを使わずソフトバンクテレコムのネットワーク通信機器を使いう為、今までの様に電話会社を選ぶ必要がなく、直接お客様通しをお繋ぎします。
NTT交換機を使用しない為、基本料金をや通話料金のお支払いはすべてソフトバンクのみでまとまります。
また電話加入権をお持ちでないお客様もソフトバンクテレコムのおとくラインに加入することもできます。

コスト削減!ワンポイントアドバイス

おとくライン導入のメリット・デメリット

おとくライン導入のメリットは、
  • NTT一般電話とほぼ変わらないサービスが受けられる。
  • NTTより低額に抑えられた基本料と通信料でコスト削減。
  • NTT一般電話に加入する際に必要な電話加入権(36,000円税抜)が不要。
  • 番号ポータビリティにより現在ご利用中の電話番号もそのまま利用可能。
デメリットは、
  • 一部申込のできない電話回線があります。
  • 他社ADSLサービス、電話線を経由したドアホン、警備会社の一部機能やLPガスの集中監視システムなど、電話回線を利用した通信サービスの一部が利用できない場合があります。
  • IP電話、光電話の一部おとくラインへの切り替えが出来ない場合があります。詳しくはお問い合わせ下さい。

おとくラインの特徴をまとめると…

《固定電話の基本料金がおトクになる 》基本料金はこちら

電話回線を契約すると必ずかかる基本料金ですが、ソフトバンクテレコムのおとくラインは中継電話会社を使わない直収回線のため、今までよりも基本料金がおトクにご利用できます。

《現在の電話番号はそのまま、新規に「おとくライン」にお申し込む場合は、電話加入権不要》

現在契約しているNTT東日本・NTT西日本の電話番号をそのままご利用できます(番号ポータビリティ)。また、新規に固定電話を設置される場合、これまでのような電話加入権は不要で、電話番号の取得ができます。

《複数のお支払いを一本化できる》

これまでのようにNTT東日本・NTT西日本からは基本料金、各マイライン会社からは通話料金という複数の明細が来ていたのが、一本化されます。電話料金のご請求は、基本料金も通話料金も一括しておこなう為、これからはわずらわしい複数のお支払いは必要ありません。

《基本サービスは今までどおり》

110(警察)/118(海上保安)/119(消防)の緊急特番への通話(通話料金は不要)や、発信者番号通知サービスなどの基本サービスは今までどおりご利用いただけます。

《便利な付加サービスも充実》

各種付加サービス、例えば、転送サービスやナンバーディスプレイなども、NTT東日本・NTT西日本・KDDIの固定電話サービスとほぼ同等のものがご利用いただけます。

関連ページ・おすすめ情報

  • 安い!早い!電話回線を新設する予定なら…電話回線を新設予定のお客様へ
  • 通話料や基本料金がおとくになります…おとくラインの料金について
▲Page Top
トップページおとくラインとは?料金について電話回線新設予定のお客様へ会社概要プライバシーポリシーお問い合わせ代理店・提携先募集
おとくラインのサービスホワイトライン24(おとくライン)ボイスネットライトフリーコールスーパーホワイト法人多機能転送サービス